読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばけらったのシャドーボール!

ばけらったがポケモンをする日記

【XYダブル】CANDAYS杯3位使用構築~追い風キッスガルーラ~

どーも、ばけらったです。

今回は先日行われたCANDAYS杯及び普段のレーティングで使用したパーティを紹介させていただきます。まずは結果から。
CANDAYS杯:3位/54人
レーティング:最高レート1928

まあまあの結果を残せたのではないでしょうか。もちろん、レートはいろいろなパーティを試していたのですべてがこのパーティのおかげというわけではないですが^^;
では、パーティ紹介にうつりましょう!

【パーティ紹介】
f:id:bakerattabe:20131223204900g:plainf:id:bakerattabe:20131223212728g:plainf:id:bakerattabe:20131223212740g:plainf:id:bakerattabe:20131223212751g:plainf:id:bakerattabe:20131223212800g:plainf:id:bakerattabe:20131223212809g:plain

ポケモン 持ち物 技1 技2 技3 技4 特性
トゲキッス こだわりメガネ マジカルシャイン エアスラッシュ 火炎放射 波動弾 強運
ガルーラ ガルーラナイト 猫騙 捨て身タックル アームハンマー 不意打ち 肝っ玉/親子愛
ファイアロー 青空プレート フレアドライブ ブレイブバード 追い風 守る 疾風の翼
ドリュウズ こだわりスカーフ 地震 ドリルライナー 岩雪崩 瓦割り 型破り
ボーマンダ 命の珠 流星群 大文字 ハイドロポンプ 守る 威嚇
ギルガルド 食べ残し ラスターカノン シャドーボール 身代わり キングシールド バトルスイッチ


【個別紹介】

トゲキッス
f:id:bakerattabe:20131223212838g:plain

  • 控えめ
  • 実数値(努力値):168(60)-x-116-189(252)-135-125(196)
  • S:最速バンギ抜き

エースその1。
追い風するかしないかは別にしてとにかくメガネシャインを連打する役。無振りガブは高乱数で落ち、砂バンギも確定2発にはできるはず。
キッスガルーラと並べることでこの指サポート型に見せられる点もgood^^
強運のおかげで勝手に急所引いてくれます(笑)

技に関しては
タイプ一致のマジカルシャイン、エアスラッシュを確定とし残りを波動弾、命中意識で大文字ではなく火炎放射にしました。火炎放射でHぶっぱのメガクチートを落とせるので、最低限の火力は保たれています。

強運キッスを5世代で使っていたので続投させましたが、トリル起動役をエアスラで怯ませたい場面も何度かあったのでてんめぐも充分採用できるでしょう。


ガルーラ
f:id:bakerattabe:20131223212858g:plain

メガ進化後181(4)-177(252)-125-x-125-167(252)

エースその2。
現環境最強のポケモンと言っていいと思います。
追い風するかしないかにかかわらず素直に殴るだけ。ガルーラの優れたところは自身が追い風アタッカーになれるだけでなく、猫騙しや不意打ちで追い風のサポートをできる点。そのために、努力値振りは陽気最速としています。

技は、追い風中に勝負を決めてしまいたいので火力のあるものをチョイス。捨て身タックルの火力は病みつきになります。アームハンマーはガルーラやバンギラス意識で、追い風しておけばSダウンのデメリットも緩和されます。不意打ちは腐りにくい先制技として。ゴーストに対して安定した打点とは言い難いので、噛み砕くとの選択でしょうか^^;


ファイアロー
f:id:bakerattabe:20131223213106g:plain

追い風起動と、苦手な鋼を見る役。
こいつの優れた点は追い風起動後、ブレバがあるため自主退場がしやすい点です。早々に倒れてもらって後ろのキッスやドリュウズに繋ぎます。

技は安定択。フレドラブレバ追い風まで確定として、残りは初手でメガガルーラミラーが起こった際に、ファイアロー側に猫騙しと攻撃が集中することを嫌って守るに。


ドリュウズ
f:id:bakerattabe:20131223213139g:plain

  • 意地っ張り
  • 実数値(努力値): 185-205(252)-83(20)-x-85-138(236)
  • A: 地震

145-101メガライボルト確1
185-81ドリュウズ確1
157-127水ロトム低乱1
157-145メガクチート威嚇込み確2
207-170メガバンギラス高乱2(98%)

ドリルライナー
136-100メガゲンガー中乱1(44%)
145-101メガライボルト威嚇込み低乱数1発(6%)

岩雪崩
185-91ファイアロー確1

瓦割り
181-120メガガルーラ確2
207-130バンギラス低乱1

エースその3であり、今回のおすすめポケモンその1。
キッスのマジカルシャインを半減にする毒・鋼・炎に抜群を取れるため、技範囲の補完は抜群。
他の候補としてホルードやガブリアスもいましたが、この2体だと相手のロトムが絶望的に重くなるのでドリュウズになりました。実際対戦した相手はほとんどロトムを選出してきたので、うまくドリルライナーを当てて勝利しています。

技はアイアンヘッドがない現在はこれで決まりでしょうか。瓦割りはほとんどつかわないのでシザークロスやワンチャン見出せるつのドリルなどでもいいかもしれません。


ボーマンダ
f:id:bakerattabe:20131223213207g:plain

  • 控えめ
  • 実数値(努力値):171(4)-x-100-178(252)-100-152(252)

見せポケ見せポケアンド見せポケ。
当初は威嚇持ちが欲しいのと、ドリュウズの地震を通すのに飛行タイプが必要かなと思い入れたのですが、ほとんど使いません。むしろ、あまり呼びたくないガブをホイホイしてしまうのでほかのポケモンの方が良かったような気がします。
選出回数は貫禄の0!!!^^;


ギルガルド
f:id:bakerattabe:20131223213229g:plain

  • 冷静
  • 実数値(努力値):Sフォルム:167(252)-x-171(4)-112(252)-170-58

Bフォルム:167(252)-x-71(4)-222(252)-70-58

  • S:最遅

今回の影のMVP、及びおすすめポケモンその2。
ここまででトリックルーム系のパーティが絶望的にきつくオーロットにしたりクチートにしたりファイアローに挑発を仕込んだりしましたがなにかしっくりこず、困っていました。そこで、半ばおふざけのような形で身代わりギルガルドを入れてみるとこれが見事にはまりました^^

身代わりをもたせることでメガガルーラやメガクチートの不意打ちをすかしつつ、安全に身代わりが貼れます。一度身代わりを残せれば、あとは相手に攻撃とキングシールドの二択を迫りながら行動できるのでそこで有利に立ち回れ、なおかつトリルターンを稼げます。特にトリルエースに多いクチートの攻撃はほとんど半減にできるので身代わりを持たせればまず負けることはないでしょう。
こうやってトリルを切り抜けて、再び上から縛れる状況を作ります。鋼ゴーストの技範囲は非常に通りがいいです。ほとんどのトリル起動役に抜群を取れるのもgood^^

技は特殊型のギルガルドのテンプレなので特に言うことはありません。残飯にして居座り性能を高めましたが、ラムにして状態異常に強くするのもありですね。とにかく、身代わりギルガルドの強さに気づけたのは大きな収穫でした^^;

【基本選出】
VSスタン、雨
先発:f:id:bakerattabe:20131223213433g:plainf:id:bakerattabe:20131223213426g:plain
後発:f:id:bakerattabe:20131223213543g:plainf:id:bakerattabe:20131223213554g:plain

猫追い風からゴリ押し。相手のSが遅ければキッスガルーラを先発で並べて眼鏡シャインを連打します。
雨パのトノグドラに対してですが、ファイアローガルーラに対してグドラは100%守るか交代をします(猫+ブレバ)警戒。なので、ニョロトノ側に猫、ファイアローは追い風をすれば一気に形成逆転です。

VSトリパ
選出は臨機応変ですが、ガルーラとギルガルドをうまく活かしていきましょう。


参考BV(3位決定戦、vs天姫さん):467G-WWWW-WWW3-SNT9



======================
パーティ紹介は以上です。
カロスダブルの考察ばかりしていて(レートもほとんどカロスダブルの試運転で潜っていました^^;)XYダブルの考察は疎かになっていたのですが、このパーティを自分の中でひとつの結論としていいと思っています。やはりキッスガルーラは強かった。

話は変わりますが
ムーバー解禁後の環境の変化が楽しみですね^^
特にダブルはボルトロスランドロスクレセリアラティオスヒードランの加入でさらに混沌とするでしょう。今まで活躍していたポケモンがどうなるのか、あるいは新たに増加するポケモンが現れるのか、先のことはだれにもわかりません。とにかく、今は期待して待ちましょう^^



最後になりますがCANDAYS杯を主催されたカントナ・Daysさん、対戦相手の方々、この記事をここまで読んでくださった方々、ありがとうございました!

なにか質問・感想などありましたらコメントでも、ツイッターにでも気軽にどうぞ!